» 【第20回】Ngay Quoc Te Phu Nu(国際婦人デー)に想うこと。

Chuc mung ngay quoc te Phu Nu!!!

今日は”国際婦人デー”でした。
この記念日、ベトナムに限らず社会主義国ならどこの国でもあります。

勤労感謝の日、女性バージョンというところでしょうか。。。

ベトナムでは、基本男性が女性にバラの花束を贈ります。
他にも、女性から女性へ贈り物をすることもあります。
例えば、家族(母親、姉)、お世話になっている女性などへ。
(くぅろんはベトナム時代には、義母&姉&ベトナム語の先生に贈り物をしました。)

 

今日、現地のスタッフと話していると

Hちゃん:「ダンナさんからバラの花、もらったー。夕飯は食べに行かないかなあ。
でもそのうち、何もくれなくなると思うよ・・・。」

Lちゃん:「私はだれからももらってない・・・涙、涙」

 

というコメント。なんだかつれない感じも・・・。
Lちゃんには、”まだ夕方だしさ、今日はまだこれからあるよ!”と話して、笑。

 

でも、男性が女性に花を贈る日だなんてステキだと思いませんか?
日本じゃ、”なんてキザな人~、汗”なんて言われてしまいそうです。

 

そんなことを考えつつ、くぅろんも実は数年前の今日、
当時勤めていた会社に届いたバラの花かごを思い出しました。

わーん、また欲しいな~(笑)。
(だれかくださ~~~い、←本気)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、同じオフィスのベトナム人女性スタッフにおめでとうメールと
会社のそばにあるお店のベトナム人ママにバラの花たばを贈りました。

ママ(在日数十年経過)は開口一番、

「えー、もうあんまりベトナムの記念日とかわかんないんだよねぇ~
だし、高いしもったいないじゃん!!」

・・・と、まるで日本人的コメント

 

あれ・・・泣いてハグして喜ぶかと思ったのに、、、
拍子抜けのくぅろん。まぁ、郷に入れば郷に従え?慣れってこんなもの?などと
納得したりもしながら、バラを選んでラッピングしてくれていた時 
たまらなく嬉しいひとときだったので、よしとしようかな、と。

 

帰国して数年、しかしながらまだまだベトナム熱冷めやまないくぅろんでした

ベトナムの祭日・祝日のオハナシ、次回のくぅろん講座でもお話しま~す

 

お楽しみに。

 


増田さんのベトナムレストラン日記 エミさんのつぶやき 小林さんの屋上菜園 ワァンさんダイアリー 大ちゃんのチョートイビア! P4 アンバサダー2017
Restaurant
池袋 優雅なベトナムシーフード
ロータスパレス池袋
池袋東武SPICE 12F
赤坂優雅なベトナムシーフード
ロータスパレス赤坂
港区赤坂2-13-1 ルーセント赤坂 2F
有楽町 バインセオを食べよう!
バインセオサイゴン有楽町
有楽町イトシアB1F
新宿 バインセオを食べよう!
バインセオサイゴン新宿
カワノアネックス 6・7F
北千住 フォーを食べよう!
フォーハノイ
ルミネ北千住店8F
Fast Food
フォーフォー  六本木ヒルズノースタワーB1F オリジナルフォーを楽しもう!
フォーフォー
六本木ヒルズノースタワーB1F
バインミーバインミー 渋谷 東急フードショー店 大人のためのプレミアムなファストフード
バインミーバインミー
渋谷東急フードショーB1F
Sister Store
フォーハノイセカンド浜松板屋町 ベトナミーズダイニング
フォーハノイセカンド
静岡県浜松市中区板屋町104-1 D'sTower 1F
↑PageTop