single.php

テトのいただきもの

release : 2014-1-31 category : サイゴンノオト

テトがやってまいりました♪

新年おめでとうございます♪ サイゴンノオトのわん吉です。

 

テトが近づいてくると、周りにいるベトナムの方たちから

お正月用の食べ物をそれはそれはいろいろといただきました。

本来なら日本のお歳暮感覚のように、いただいたり贈ったりと双方向なのでしょうが、

どんなものを贈ったらいいのか、なかなか難しそうなので、

外国人としてもっぱらいただく日々でございました。

 

この一週間でいただいたものを一挙ご紹介♪

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右上の「葉っぱに包まれたおこわ」の下は「甘しょっぱい梅干し&ドライフルーツ」。

その隣が「しょうがの砂糖漬け」と「干しエビ」。

左の2つは「牛肉の八角煮込み」と「豚肉のヌクマム漬け」でいずれも自家製、

上の黒いものも「自家製ビーフジャーキー」(美味☆)、

中央は「豚の耳のスライスのニンニク酢漬け」(これも美味☆)といったところです。

 

特にお肉系はかたまりになっているので、外見はグロテスクなのですが、

スライスしてみるとこんな感じで、けっこうおいしそう♪

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際においしくて、ビールは確実にすすみます(笑)。

このお皿の左上に載っているのがベトナムのハム。

通常はこんな感じで葉っぱでぐるぐる巻きにされて売られています。

IMG_0612_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハムはおいしいのですが、けっこうニンニクもたっぷり。

食べた夜は夜中に臭いでうなされることも(笑)。

おいしいけどてごわいなぁと思っていたら、

ベトナムのみなさんはお漬物と一緒に食べるのだそうです。

おすすめのお漬物は、らっきょと、切り干し大根とのこと。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このらっきょ漬け、日本のものよりちょっと甘めですがなかなかおいしいかったです!

切り干し大根とにんじんのお漬物の方はヌクマム風味でした。

 

お正月にはこうしたものを食べながら、お酒を飲んで、

家族親戚一同集まってにぎやかに過ごすんですね。

まさに正しいお正月の過ごし方!

 

お正月用のお菓子もかわいいですね♪

IMG_0613_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムのみなさんにとって、福があふれる一年になりますように。