single.php

ベトナムのお菓子

release : 2018-9-18 category : サイゴンノオト

シンチャオ! サイゴンノオトのとら太です。

夏休みに一時帰国していたホーチミン在住の友人と会った時に、こんなお土産をもらいました。


バインミーラスクです。
今年の初めまでとら太がホーチミンに住んでいた頃には見たことがなく、調べてみたら6月に発売になったようです。

 


フレーバーは、コーヒー、マンゴー、ココナッツ、フォー、パクチー、ペッパーの6種類。
ベトナムらしいラインナップですね。

食べてみると・・香りも味わいも優しく上品!
フォーはほのかにシナモンの香るフォーの出汁の味が再現されてます。
パクチー、ペッパーは甘さと辛さのバランスがよくお酒にも合いそう♡
マンゴーは香りがきつすぎるということもなく、コーヒー、ココナッツは間違いのない美味しさ。

さくさくと軽い食感であっという間に食べてしまいました~。

 


パッケージもかわいいので、ホーチミン土産の定番として定着するかもしれません?!

 

ベトナムのお菓子繋がりでとら太の好きなお菓子をご紹介!

 


まずいちばん好きなのが「Bánh đậu xanh」という、緑豆の粉を固めた落雁のようなお菓子。
ほろほろと口の中で崩れる食感が印象的で、緑豆の素朴な味わいが美味しいのです。
以前からベトナム土産として食べる機会が多かったこちらのお菓子、とら太はホーチミンに住み始めてから食べ比べをしたことがありました。いろんなメーカーのものや、お茶屋さんが販売しているものまで数種類を食べ比べた結果・・・

 


おすすめはこちら!

ベトナム語表記はどれがメーカー名で・・とか分からないので目印は「1999年全国展覧会金賞」と書かれている黄色い箱のもの。
しっとりクリーミィーで、口の中で崩れてなめらかに溶けていく食感が秀逸。
とら太は冷蔵庫でキンキンに冷やして食べるのが好きです。
大抵どこのスーパーでも売ってます。

 


こちらもスーパーで売っているお菓子「Bánh Ngò」。
緑色の葉っぱはなんとパクチー!
パクチー好きとしては非常に興味をそそられるお菓子です。
パッケージにはĐặc Sản Huếと書かれていて直訳すると「フエの特産品」。
ベトナム中部フエの伝統菓子なのだそうです。

 


薄い生地を折り重ねた中に塩気とコクのあるピーナッツペースト。どこか懐かしい素朴な美味しさ♪パクチーの主張は強くなく、かすか~にアクセントになってるくらいでした。

パクチー好きの友人へのお土産には面白いかも?

 


そしてこちらはピーナツバターを固めたような落花生のお菓子。飴でコーティングされています。 台湾などでもよくあるお菓子ですね。ベトナムではテト(旧正月)に食べるお菓子なのだそうです。サクサクホロホロの食感が美味。

こちらはスーパーでは見かけたことがなく、市場で買ってました。

 


素朴で優しい味わいのベトナムのお菓子たち。
機会があればぜひお試しあれ!