single.php

VOL.58 Một Hai Ba Vô! モッ・ハイ・バー・ヨー!

release : 2013-8-27 category : ベトナム〜おいしい散歩〜

エビの養殖所の船着き場に居酒屋がオープンしたのでいってみようよと誘われて飲みにいきました。

QUÁN NHẬU BÌNH DÂN   GIÓ CHIỀU(クアン・ニュウ・ビン・ザン、ヨウ・チュウ)「午後の風」という名の居酒屋です。フエの中心街から車で1時間ぐらいのところにあります。

 

いい風がふわり。 エビの養殖所が見渡す限りに広がっていて開放感があります。

 

フエの地ビール HUDA BIA(フーダ・ビア)。箱に氷を入れて冷やしています。

 

店のお兄さんが七輪の炭火を準備中。フエの夏は暑い、炭火も熱い。

 

はじめに、おいしいよーと噂に聞いていた、にがい魚と言う名の魚のフリットを食べました。季節の魚で、白身は淡白ではらわたがほろ苦いのですが、ベトナムの子どもも好んで食べています。ぐっすりとよく眠れると言われている身体にやさしい魚です。パイナップル入りの甘酸っぱいスープやお粥で食べることが多いのですが、フリットにするとほろ苦さが格別においしく感じられて、いくつでも食べられます。

 

さて、焼き肉がはじまりました〜!炭火焼のいい香りがたまりません。

 

Một Hai Ba Vô! モッ・ハイ・バー・ヨー!(1、2、3、乾杯!)ベトナムの乾杯のかけ声です。本気の飲み会がはじまりました。お酒を飲むたびに何回も「モッ・ハイ・バー・ヨー!」と乾杯をします。

焼き肉はからし菜で巻いて食べます。ぴりっとしたからし菜とジューシーな豚肉のうま味がよく合います。調味塩は、天日塩に生の赤唐辛子とにんにくを叩いてベトナムレモンをぎゅっとしぼったものです。仲間と食べる焼き肉は最高においしいです。

蒸した魚にツルムラサキのソテーがのっていて美味でした。コップに入ったライスペーパーときゅうりサラダで巻いて、お魚の生春巻きにしました。ヌックチャムのたれとよく合います。

エビの養殖所では蟹もとれます。卵を抱えた蟹もいました。シンプルに蒸して食べようよと相談中。

 

ベトナムらしいおつまみ、黒ごま入りのライスペーパーせんべい。炭火で炙るのでお米の甘みが増して香ばしく、ぽりぽりした歯ごたえに手がとまりません。赤唐辛子粉入りのベトナム醤油のたれにつけて食べます。

 

ほどよくお腹も満たされて、ギターの弾き語りがはじまりなごやかに飲んでいます。

 

隣のおじさんたちもゆるりと飲みかわしています。

 

Một Hai Ba Vô! モッ・ハイ・バー・ヨー!(1、2、3、乾杯!)、Một Hai Ba Uống! モッ・ハイ・バー・ウォン!(1、2、3、飲もう!)。男たちの飲み会は熱く盛り上がっていきました。

 

 

P4ベトナムレストランNEW OPEN
銀座3丁目のベトナム居酒屋『Lang Nuong Binh Dan(ランヌンビンザン)』

 

 

フォトグラファー 青木由希子