single.php

ホーチミンで朝食を

release : 2019-10-20 category : サイゴンノオト

シンチャオ! サイゴンノオトのとら太です。

1年ぶりに訪れたホーチミンで絶対食べる!と決めていたもの、それはブンボーフエ。
日本ではなかなか出会うことのないとら太の大好きなベトナムの麺料理です。

ブンボーフエ
ホーチミンに到着して荷物を置いたら、早速ブンボーフエで朝ごはん♪

 


Mac Dinh Chi通りにある地元の人たちでにぎわうBUN BO HUE 31へ!

こちらのお店はお肉の種類を選んでオーダーします。

THỊT BÒ 牛肉
GÂN BÒ アキレス(牛スジ)
GIÒ HEO 豚足
THỊT HEO 豚肉
CHẢ BÒ 牛ハム
CHẢ LỤA 豚ハム
TÔ ĐẶC BIỆT ĐỦ THỨ 全部入り

とら太は牛スジが大好物なので迷わずGÂN BÒをオーダー^^

 


ブンボーフエのトッピングは、バナナの花と空芯菜の千切り、もやし、バジルが定番。
軽く茹でられてました。

 


お好みでチリとライムをプラス。
このくまちゃんのお皿、ローカルな麺料理のお店でよく出会います☆
どのお店でもこうしてライムとチリが盛られ、テーブルの上に置かれています。
ライムとチリ専用のお皿なんでしょうか??
かわいいようなそうではないような・・でも愛嬌たっぷりでなんだかほっこりします^^

 


1年ぶりに食べるブンボーフエ。
ぷりぷりつるんつるんの太麺にしゃきしゃきの野菜。
ああ、この味!牛骨と豚骨から取ったスープにレモングラスの風味がたまりません♪

 


2日目の朝ごはんは、イカのフーティウ。
Nguyen Thi Minh Khai通りにあるHu Tieu Muc Ong Gia Caliにて。
イカのフーティウもホーチミン在住中に何度も食べた大好きな麺料理です。

 


メニューは、「イカのフーティウ」と「イカと海老のフーティウ」の二択。

 


付け合わせの野菜は春菊ともやし。

 


ライムチリソースがシーフードによく合うのです。イカをちょんちょんと付けていただきましたよ。

 


この細い麺はベトナム南部でよく食べられているフーティウ(Hu Tieu)という米粉麺。半乾燥させて作られるためコシがあります。
細い麺に野菜の旨み、甘みが凝縮されたコクのあるスープが絡んでとっても美味しい。

滞在が短かったので食べることができたベトナムの麺料理はこのふたつでした。
ベトナム国外ではベトナムの麺というとやはりフォーがポピュラーですよね。でも実はフォーだけではなくベトナムの麺は、麺の種類も調理法もバラエティに富んでいて本当に多種多様なんです。

ベトナムを訪れた際は、ぜひいろんな麺料理を試してみてくださいね♪