single.php

VOL.134 フエのおじいさんの家で

release : 2016-11-20 category : ベトナム〜おいしい散歩〜
hue-1

牛に草をあげて頭を撫ぜるおじいさん。
おじいさんの牛小屋はいつも優しさにあふれていて、
牛がおじいさんに甘えるしぐさを見ていると、ほのぼのした気持ちになります。

おじいさんは、おばあさんと二人暮らし。
朝から牛の世話をして庭では鶏を飼い、野菜は自分たちが食べる分を育てています。

今年の旧正月は、おじいさんの家で粽(ちまき)をつくりました。
親戚のおばさんやおじさんが集まって、たくさんつくって、
バナナの葉で包んだ粽(ちまき)をおじいさんが一晩かけて茹でてくれました。
親戚に届けてご先祖様にお供えして、お正月を過ごしました。

VOL.118 旧暦お正月の粽(ちまき)づくり…1
https://p-pho.com/vietnamgourmet/17964
VOL.119 旧暦お正月の粽(ちまき)づくり…2
https://p-pho.com/vietnamgourmet/18061

hue-2

おじいさんの家は土間があり台所にはかまどがあります。
かまどの煙とやかんの湯気がゆっくりと窓の外へ立ち上っていきます。

hue-3

おばあさんは、毎日、窓辺に祀られているかまどの神様にお線香をあげます。
かまどの神様は、家のことを守ってくれるオンタオという神様のことで、旧暦12月23日は、オンタオが天の神様のところにいって家の出来事を伝えます。

~かまどの神様の日~ ベトナム、フエ
http://jcnundb.org/special/special01/1883/(国連生物多様性の10年市民ネットワーク)

hue-4

庭に出ると大きな藁の山がありました。
藁はかまどに火をつける時に使ったり、牛の餌にもなります。
おじいさんが庭に撒いた籾(もみ)を鶏がつついています。

hue-5

「こっちにきてごらん、雛がたくさんいるよ」
おじいさんが、そーっと、蓋を開けて見せてくれました。
雛たちはかわいらしい声で鳴いて、おじいさんを見上げています。

hue-6

庭のパパイヤの木。
青い果実がふくらみはじめて白い花が咲いています。

おじいさんの家にいると、ちいさな命のつながりに心が洗われます。

フォトグラファー 青木由希子