ベトナム〜おいしい散歩〜

VOL.139 Chúc Mừng Năm Mới 2017

Chúc Mừng Năm Mới (チュック ムン ナム モイ)

新年明けましておめでとうございます
みなさまのご多幸を心よりお祈り申し上げます

dong ho-1

今年は酉年。
ベトナム北部で400年続いているバクニン省ドンホー民間木版画「親鳥と雛」です。
親鳥がコオロギをつかまえて雛にあげているところです。素朴であたたかな色彩に心がほっと和みます。

ドンホー民間木版画は、お正月(テト)に飾る木版画として親しまれてきました。庶民の暮らしや民話や風刺、お祝いごとやお祭りの様子を伝承してきました。

ドンホー版画文化交流センターで、ドンホー民間木版画の伝統を守り続けているNguyễn Đăng Chế(グエン・ダン・チェ)さんの話によると、この木版画はすべて自然素材のもので、木版は木、手すきの紙はゾーという木の皮から、基本の5つの色は、竹(黒)、藍(緑)、石(赤)、花(黄)、貝(白)からつくられています。赤と白などの色を混ぜてつかうこともあります。

dong ho-2

幸福を招くドンホー民間木版画。
アヒルを抱いている女の子と蓮の花「富貴」は、オスの鶏を抱いている男の子「栄花」と必ず組み合わせて飾ります。色ごとに手刷するため木版は5枚あります。

dong ho-3

おめでたい鶴と松と梅の花。様々な彫刻刀を使い分けて繊細で美しい絵を彫っていきます。

ドンホー村の人々は農閑期に木版画をつくり暮らしてきましたが、近年、需要が減りつづけ、今ではNguyễn Đăng Chế(グエン・ダン・チェ)さんの家だけで守っていると聞きました。ベトナムの伝統文化が、次の世代にも色鮮やかに受け継がれていくことを心から願います。

 

ドンホー版画文化交流センター/Trung tâm giao lưu văn hóa tranh Đông Hồ
住所:Đông Hồ- Song Hồ-Thuận Thành-Bắc Ninh(ハノイから車で約1時間)

取材協力:Nguyen Kienさん Tuan Nguyenさん

フォトグラファー 青木由希子

 


VOL.138 キューバ散歩 -朝-

アメリカとの外交関係を再開し、フィデル・カストロを失った大きな節目に訪れたキューバ。
これからキューバはどのように変化してゆくのか、今のキューバを見ておきたいと思い街を歩き、写真を撮りました。

※ベトナムと同じ社会主義国でベトナムと長年の友好関係にあるキューバ。フィデル・カストロを偲び(VOL.136 VOL.137)から続いています。

cuba-1

ベランダの洗濯物。太陽の光が気持ちよい朝。

cuba-2

光と影のコントラスト。クラッシックカーのエンジン音が軽快にアスファルトに響きます。

cuba-3

出勤風景です。キューバの首都ハバナの街はとても静かです。人も車も急がないのは経済的な競争がないからかもしれません。

キューバは社会保障により食糧や生活物資の配給があり、医療や教育は無料で受けられます。平等で貧困や差別がない国とも言われています。

キューバにはベトナムのような市場のにぎわいや街の喧騒がないことに一時おどろきましたが、夜も更けるころにはダウンタウンの小さなカフェからラテン音楽を自ら奏で、陽気に楽しむキューバの人たちを知ることができました。

cuba-4

静かな路地に引き込まれるように歩いて行きました。

cuba-5

鉄板に描かれた壁画アート。
輝く太陽と青い空に白い波。手をとりあうキューバの人々の生命感あふれるシルエット。
鉄板が雨風にさらされ、鉄が赤くさびていくのも作品の一部になっています。

cuba-6

玄関の入り口に椰子の葉を飾っている民家をよく見かけました。
伝統的なものかもしれませんが、土壁と椰子の葉がナチュラルでいいなと思いました。

cuba-7

子どもの絵。
見れば見るほど自由で繊細で、楽しくなります。

cuba-8

ティアラを頭にのせた王女さま。すごくかわいいです。

cuba-9

小さな公園で見かけたブーゲンビリアとグリーンガーデン。
子どもや子猫がくぐれるほどの小さなアーチがきれいでした。

cuba-10

こちらは学校の教室。
ちょうど休み時間に子どもたちが遊んでいるところでした。
奥の赤いポスターは、チェ・ゲバラの写真です。

cuba-11

中庭にはフィデル・カストロの絵がありました。
カラフルなコラージュですばらしいポップアートです。

後ろの絵はホセ・マルティ(革命の師・近代文学)です。

 

ベトナムの新聞より 旧暦の大晦日にも英文で紹介されていました。
「フィデル・カストロの最後の会議はベトナムのリーダー」
Fidel Castro’s final meeting with a Vietnamese leader 
TUOI TRE NEWS 01/27/2017

 

フォトグラファー 青木由希子

 


VOL.137 キューバの自由市場とクラッシックカー

VOL.136 ベトナムとキューバ、フィデル・カストロを偲んでキューバ ハバナの話が続きます。

cuba-1

キューバといえばクラッシックカーが有名です。サトウキビが車の窓のフレームに結わえられていました。

キューバの首都ハバナは、スペイン植民地時代からのコロニアル様式の建築物が建ちならび、海風にあたる壁はカラフルな色に何層も塗り替えられていて、アメリカやヨーロッパのクラッシックカーが現役で走っています。日本やベトナムで新しいものにあふれる街並みとは全然ちがいました。

cuba-2

ハバナの海近くの自由市場でサトウキビジュースを飲みました。
ベトナムは氷を多めに入れてさっぱりと飲みますが、キューバのサトウキビジュースはとろっとして濃い味です。

※ キューバも社会主義国で最低限の暮らしを国から保障されています。市民は配給制と自由市場で買いものをします。

cuba-3

自由市場ではいろんな野菜や果物を見ることができました。キューバは有機農業国としても有名です。
かぼちゃにキャベツ、芋類がバラエティに揃っていました。

cuba-4

パパイヤです。輪切りにして黒いツブツブの種でわかりました。左側はスイカでしょうか?パイナップルもあります。

cuba-5

これは加熱用のバナナのようです。中米料理のバナナ・フリットもホクホクしておいしいです。
ベトナム料理では青いバナナは生のままスライスしてサラダにしたり、品種によってドライバナナや漢方用に酒に漬けたり、生食やスイーツにと使い分けているので、国によって様々な種類や食べ方がありそうです。

cuba-6

朝ごはんは街角のスタンドにならび、卵焼きとハムのハンバーガーとオレンジジュースにしました。
バンズがふわふわで卵焼きがとても美味しかったです。街角のスタンドはどこもピザ、ハンバーガー、スパゲッティのメニューでした。他にはパン屋さんを見かけました。

cuba-7

壁画アートもキューバの見どころのひとつです。

cuba-8

カラフルな壁と鳥かご。小鳥は熟したバナナをついばんでいました。

cuba-9

抜けるように青い空に白い雲
水色の壁と
クラッシックカー

歴史ある街並みにカラッとした陽気が心地よいところです。

 

フォトグラファー 青木由希子


Page 1 of 49 1 2 3 4 ... 49 »
増田さんのベトナムレストラン日記 エミさんのつぶやき 小林さんの屋上菜園 ワァンさんダイアリー 大ちゃんのチョートイビア! P4 アンバサダー2016
Restaurant
池袋 優雅なベトナムシーフード
ロータスパレス池袋
池袋東武SPICE 12F
赤坂優雅なベトナムシーフード
ロータスパレス赤坂
港区赤坂2-13-1 ルーセント赤坂 2F
有楽町 バインセオを食べよう!
バインセオサイゴン有楽町
有楽町イトシアB1F
新宿 バインセオを食べよう!
バインセオサイゴン新宿
カワノアネックス 6・7F
北千住 フォーを食べよう!
フォーハノイ
ルミネ北千住店8F
六本木 毎日食べたいベトナムの台所
〜コンビンザンスタイル〜

ベトナムごはん ロータスパレス
EAT&DELI 六本木ヒルズノースタワーB1F
Fast Food
バインミーバインミー 渋谷 東急フードショー店 大人のためのプレミアムなファストフード
バインミーバインミー
渋谷東急フードショーB1F
明治神宮球場内 バインミーを食べよう!
バインミー マジェスティック
明治神宮球場内
Sister Store
フォーハノイセカンド浜松板屋町 ベトナムダイニングバー
フォーハノイセカンド
静岡県浜松市中区板屋町104-1 D'sTower 1F
↑PageTop