サイゴンノオト

タイのお正月・ソンクラーンがやってきます!

シンチャオ! サイゴンノオトのわん吉@バンコクです。

 

今、タイは一年で一番暑い時期。
そしてこの暑い時期にタイのお正月「ソンクラーン」がやってきます。
今年のソンクラーン元旦は4月13日。今年は12〜16日まで祝日です。

 

ソンクラーンは「水かけ祭り」とも呼ばれ、街では水鉄砲や水いっぱいのバケツを持った若者たちが水をかけあうのが風物詩。この時期、通りに出れば水をかけられビショビショになること必須です。

 

そんな水かけ祭りの由来は、仏教国であるタイの人たちの心の支えである仏像や仏塔、そして両親や祖父母など年長者の手に水を掛けて敬意を表すという伝統的な風習にあります。ジャスミンの花の香りがする水を丁寧にかけて徳を積、水をかけてもらった年長者はかけてくれた年下の者に対して幸せを祈ります。

 

今週に入り、わん吉の住むマンションのロビーに、仏像を祀る祭壇が設けられました。ジャスミンと花びらが散りばめられた最上段の金杯の上に仏像が鎮座しています。

 

その脇には同じくジャスミンの花と赤い花びらが散りばめられた水も置かれました。

 

このよい香りのする水を小さな杯にとって、仏様に優しくかけるのです。

 

 

水をかけて清め、自分にとって大切な仏様や親に敬意を表す。一年に一度、そんな心のこもった日を迎えるのもよいものだなと思います。暑い時期だからこそ清らかな水がみんなの心を穏やかにしてくれそうですね。

 

街では激しく水をかけあって戦々恐々としていますが(笑)。

 

タイのみなさん、どうぞよいお年を! Happy Songkran!


かわいい飲み物

シンチャオ! サイゴンノオトのぴょんこです。
春らしいうららかな陽気になって参りました。
だんだん、冷たい飲み物が飲みたくなる季節ですね。

 
ベトナムのお店で冷たい飲み物を頼むと、ちょっとかわいいのです(^^♪
今日はいくつかご紹介しますね。

 

こちらは、カフェスダ。くるくるとストローを曲げてアクセントにしているのが、ベトナム流。

 

お気に入りのレモネード。グラスいっぱいに飲み物を入れてくれるのも、ベトナムっぽいかもしれません。

 

グラスにフルーツの輪切りを添えてくれるお店も多いです。
手前は梅ジュース。砕いた氷がたくさん入っています。

 

フレッシュココナッツジュースは、たいていのカフェやレストランで飲むことが出来る、定番の飲み物。
こんな風に、小さな傘を飾ってくれるお店もあります。

 

そしてこちらは、ホテルのウエルカムドリンク。
ドラゴンフルーツがミニミニビーチチェアに載っていて、かわいいです。

 

果実をミキサーにかけただけの濃厚で贅沢なジュースが、気軽にいつでも飲めるのも、ベトナムの魅力ですね!

 

 

 

 


お気に入りのベトナム料理本

シンチャオ! サイゴンノオトのぴょんこです。

皆さんは、ご自宅でベトナム料理を作られますか?
私は、ベトナムに住んでいる時は、本場の味をいろいろなお店で堪能したいのが優先で、家で作ることはあまりありませんでした。
でも日本に帰って来てから、自宅で作ることが増えたように思います。

自宅で作る時に、必ずと言っていいほど参考にしているベトナム料理レシピ本がこちら。

フェン ガップ ニョン『10分で本格 ベトナムごはん』(講談社 2011年)です。
かなり愛読していますので、表紙もよれよれになっていますが、ごめんなさい。

このレシピ本は、7年前にベトナムに住むことが決まった際に、あちらで頼りになりそうな本!と本屋さんで見つけて購入し、ベトナムに持参した一冊なのです。
お料理レシピが73種も紹介されていて作り方がわかりやすいこと、ごはん・パンから麺、焼き物、炒め物、揚げ物、スープ、デザート…とメニューが網羅されていること、お料理の名前がベトナム語でも書かれていること、ベトナム料理に関する情報コラムが豊富で参考になりそうなこと、食材ガイドがあること、などが決め手でした。
そして何より、写真のお料理がおいしそうだし、かわいい!!

ベトナム暮らしが始まって、まずこの本を開いたのは、ベトナム料理レストランへ行く前。
本を見て、食べたいお料理の名前を覚え、お店で注文しました(^^♪

次に覚えているのは、日本では見たことがなかったムラサキ芋を買ってみたとき。
日本の人向けにナガイモを使用してのレシピを見ながら、ムラサキ芋で挑戦しました。
本当にムラサキ色のスープが出来、ちょっと感動でした。

ベトナム風揚げ春巻きを初めて作った時も、イカやゴーヤの新しいレシピに挑戦する時も、お世話になりました。
お料理教室に通ったりもしましたが、家庭でチョチョッと作るには、この本は本当に頼りになりました。
ベトナム料理のことが知りたい時などにも、何度となく開いたものです。

そして、日本に帰ってきて、今。
家でちょこっと、ベトナミーズが食べたいなと思う時などに、この本を開いています。
先日も、友人宅に、「ベトナム料理を作ろう!」と集まり、この本に載っている「グレープフルーツとさきイカのサラダ」や「揚げ春巻き」を作ったらとってもおいしくて感動でした。

実は、この本。ご著者は、バインセオサイゴンの料理長のニョンさんなのです!
P4の代表の増田さんをはじめ、このWEBやお店でご活躍の方々が企画協力されているのですよ!

ベトナムで「サイゴンノオト」というフリーペーパーを発行したことがご縁で、このp4のWEBでコラムを連載させていただいているわけですが、
その前から、P4チームの魅力がかたちになった一冊の本で、ぴょんこはP4の皆さんと出会っていたのですね…。

今も書店やネット書店で購入できる、人気の本です。
ベトナム料理好きの方はもちろん、ベトナムそのものに関心がある方にもおすすめです!

 

【おまけ】


我が家のベトナム箸置きコレクション 貝素材編

 


陶器編

ベトナム料理の時は、こんな箸置きが大活躍です!

 


Page 1 of 83 1 2 3 4 ... 83 »
増田さんのベトナムレストラン日記 エミさんのつぶやき 小林さんの屋上菜園 ワァンさんダイアリー 大ちゃんのチョートイビア! P4 アンバサダー2017
Restaurant
池袋 優雅なベトナムシーフード
ロータスパレス池袋
池袋東武SPICE 12F
赤坂優雅なベトナムシーフード
ロータスパレス赤坂
港区赤坂2-13-1 ルーセント赤坂 2F
有楽町 バインセオを食べよう!
バインセオサイゴン有楽町
有楽町イトシアB1F
新宿 バインセオを食べよう!
バインセオサイゴン新宿
カワノアネックス 6・7F
北千住 フォーを食べよう!
フォーハノイ
ルミネ北千住店8F
Fast Food
フォーフォー  六本木ヒルズノースタワーB1F オリジナルフォーを楽しもう!
フォーフォー
六本木ヒルズノースタワーB1F
バインミーバインミー 渋谷 東急フードショー店 大人のためのプレミアムなファストフード
バインミーバインミー
渋谷東急フードショーB1F
Sister Store
フォーハノイセカンド浜松板屋町 ベトナムダイニングバー
フォーハノイセカンド
静岡県浜松市中区板屋町104-1 D'sTower 1F
↑PageTop